お知らせ / トピックス

2016
05
25

「1億総活躍プラン」案決定 同一労働同一賃金で法改正へ

政府は首相官邸で「1億総活躍国民会議」を開き、今後10年間の

中長期計画「ニッポン1億総活躍プラン」案を決定した。労働分野

では、保育・介護の人材確保を目指すための処遇改善や「同一労働

同一賃金」の実現、長時間労働の是正に取り組むとし、特に同一

労働同一賃金については「躊躇なく法改正の準備を進める」として

労働契約法、パートタイム労働法、労働者派遣法の3法の一括改正

を検討するとしている。