お知らせ / トピックス

2016
05
25

住民票やマイナンバーカード 旧姓併記を可能に

政府は「男女共同参画会議」において、住民票やマイナンバー

カードに旧姓を併記できるようにする方針を決めた。5月末に

まとめる「女性活躍加速のための重点方針2016」に盛り込むべき

重要事項として決定。内閣府によると、政府発行の身分証明書で

旧姓併記できるのは、現在はパスポートだけ。