お知らせ / トピックス

2016
09
05

配偶者控除の見直しを検討 政府・与党

政府・与党は、所得税の配偶者控除の見直しについて検討すること

を明らかにした。現行制度に代えて、配偶者の年収などに関係なく

一定額を世帯主の所得控除から差し引く「夫婦控除」の導入案が

有力だが、与党内には慎重論も根強い。早ければ2018年度からの

実施を目指すとしている。